Home > どうでもいいこと > ワンピースネタの続きと政治家

ワンピースネタの続きと政治家

どうもお疲れ様です。


先日、記事に書いたワンピースねたの続きです。
気になってたことが解明されたので、書いておきます。

○シャンクスとシルバーズ・レイリーの間柄
ロジャーの船で一緒だったところから、仲はいいはず。w
ルフィの麦わら帽子を見て、精悍な、、、と言ったくらいなので、お互いに認めた間柄のような気がするのですがどうなのでしょうか。


これなのですが、やはりそうでした。
いやはや、かなりすっきりしました。w
んで、道化のバギーはかなり弱かったということも外せないところです。w


そういえば、えむちゃんの手入れが出来てなくてすみません。
さっき、見たらスパムが沢山あったので、明日、手入れします。汗
今日はもう疲れて眠いので。。汗


・・・・・・・・・・


今日、政治家のことについて、話をする機会がありました。
そろそろ、経済・経営のプロが政治家に出るようになった方がいいんじゃないかなぁ、、、ということを言ったら目の色を変えて反対されました。笑

ぼくの言うことが 100% 正しいなんて思ってはいないのですが、今のまま政治家が出てきても、何も変わらないと思ってたりします。
柵がなくて、尚且つ、実績のある人が出ることが好ましいと思うのです。

しかし、政治は政治家に任せなければいけない、ということでした。

「それで日本はよくなるの?」、という質問に対しては、「経済・経営のプロがやるよりはいいに決まってる」という返答でした。笑

その考え方が正しいかどうかはやってみないと分からないのですが、なんか、、、なんの根拠も無く、今までと何も変わらない展開なので、そのままだと恐らく何も変わらないような気がします。

国民が政治家を選挙で選ぶとしても、政治家の考え方が変わらない限りは誰を選んでも結果は変わらないです。
政治家は基本的に自分のことしか考えてないでしょうからね。


全然話がそれる感じなのですが、、、


それよりも、年功序列ばりばりな考え方で話をされても困る感じです。笑
年下の若造が、、みたいなところがあったんだと思います。

政治の世界をよく知らないのですが、もし、政治が社会の構造と似るところがあるとしたら、こういう考えを持った年輩の方がいる限り、若者は確実に出ることが出来にくい構造が出来上がってて、尚且つ、年輩の方は自分を守ってくれる人を押し上げようとするために、余計に外部の人を取り入れようとはしないと思います。笑


柵がなくて、若造だけど、企業経営で実績を出している人が出てくれば、確実に最初は失敗すると思います。
唯一、橋本府知事は上手くいってるかも知れませんが、それでも影で泣いている人がいるようです。
それよりも、そうやって新しい人が入ることを喜びたいです。


兎角、企業の倒産件数が増え続けるような社会をつくるのはやめないと、そのうち、横目で見てた人にまで影響が出てくると思ってたりします。

ま、誰がどうなろうと知ったことではなくて、先述のようなことを言うと、「ほっとけ」と言われそうな気もしますが、自分に影響が来る前に色々と考えておきたいなぁ、、、ということで。。w


そんなこんなで、ちょっと「ムッ」としたりもしたのですが、それも一案ということで聞き入れておきたいと思います。
しかし、そのうち、何も言えないくらいになりたいと思います。


では。

Comments:0

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.m-ch.jp/mt/mt-tb.cgi/23
Listed below are links to weblogs that reference
ワンピースネタの続きと政治家 from はやとのブログ

Home > どうでもいいこと > ワンピースネタの続きと政治家

サイト内検索
月別投稿リスト
リンク
Feeds

Return to page top