Home > 日常 > どうでもいいこと

どうでもいいこと

  • Posted by: hayato
  • 2009年7月27日 02:00
  • 日常

どうもお疲れ様です。


よくあることなのですが、夜になると色々と考えてしまいます。
んで、適当にブログに書き残しておこう、、、と思ってタイピングをするんですが途中でやめちゃいます。
理由は、内容がまとまらなさすぎてるからです。笑

見て頂いている方もいますので(と思ってます。)、あまりに適当すぎることを書くわけにはいかないなぁ、、、と思っています。w
ただでさえどうでもいいことしか書いてないのに。。スミマセン orz


さて、


毎夜考えること、というのは仕事のことだったりします。
あとは、自分の考え方の正誤についてというところでしょうか。


ぼくは、 3 社ほど渡り歩いて今に至るわけなのですが、最初の 1 社を除いて後の 2 社では、上司に対して自分の正当性を主張したことがあるような気がしています。

イエスマンでいるべき時についてはイエスマンだったと思うのですが、我慢できない時、、、というと語弊があるのかも知れないのですが、そんな時にはいつも話をしていました。
所謂、「うっとおしい部下」というところです。笑


何故そんなことをしてきたのかというと、「どう考えても可笑しい」からなのですが、そのたびに怒られたり意見が食い違ったりして、色々と大変だったような記憶があります。

ぼくはコンセンサスを求めるような話をしたいわけではないので、意見が食い違うことに対しては何とも思わないのですが、結果に伴う報酬やそれに対する見返りについてもっと考えてほしかったので、しぶとくくらいつきました。

曖昧な表現になってしまってるのですが、そんなことを今でも考えてます。


んで、今になって何を考えているのか、というと、、、

  1. どうして結果に対しての報酬がその程度だったのか。
  2. ぼくの主張は正しかったのか。

という 2 点です。


1 点目のことについては経営者の考えがあって、会社規模もあるので、別に無理してほしいわけではないのですが、もっと考慮してもらってもよかったと、未だに思ってたりします。笑
ただ、それは恨み辛みとは別の考え方として、というところです。


2 点目、これについては永遠のテーマになりそうな予感です。
ぼくは会社の負担になるほどのお願いや進言はしていません(と思います)。

今もそうなのですが、ぼくはとりあえず納得してもらえる分くらいの売りを立てることが出来たので、とりあえずのお願いをしたわけです。
結果が出ているにも関わらず、譲歩にも満たないレベルでの返事しか帰ってこないのです。
どこでもそういうことってあると思うのですが、ぼくには我慢が出来ませんでした。

そんなこんなで今に至るわけなのですが、これについては「これから出る結果」で答えが出ると思ってます。
ぼくは看板もお金も信用も実績もなくゼロから始めたので、そんなぼくが結果を残すことが出来れば自分の正当性を主張することが出来るような気がしています。


ま、自分の正当性を主張する必要があるのかどうかは分からないのですが、そんなことを思ってます。
難しいですね。
これが歳を重ねる、ということなのかなぁ、、、なんて思ってたりします。笑


まとまりがない感じではあるのですが、眠たくなってきたのでそろそろ切り上げます。w


ということで、明日からも頑張ります。
では。

Comments:0

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.m-ch.jp/mt/mt-tb.cgi/39
Listed below are links to weblogs that reference
どうでもいいこと from はやとのブログ

Home > 日常 > どうでもいいこと

サイト内検索
月別投稿リスト
リンク
Feeds

Return to page top