Home > どうでもいいこと > イギリスのドッキリ

イギリスのドッキリ

おはようございます。

削除のご連絡をたくさん頂いておきながらなかなか対応できなくて申し訳ないです。
すみません。
何かと忙しいのと、削除すべき内容が適当なのか否かなどの判断材料がないので、なかなか見わけがつかなかったりということで、若干、遠のいてたりします。汗

そんな感じですので、どうなるか分かりません。
ご容赦下さい。

さて、

昨日、「世界まる見え!テレビ特捜部」の動画が面白かったので何度も見てしまいました。
youtube にアップされていました。

世界まる見え史上最大級のドッキリ 『この世の終わり』

http://youtu.be/yEaifc-wPA8

イギリスのドッキリは、壮大ですね。

というか、このドッキリは視聴者に対するドッキリでしょうか。
それとも動画の中にいる主人公に対するドッキリなのでしょうか。
最早、これがやらせであっても何であっても構わないと思いました。笑

ぼくの持論ですが、個人によって多少の差はあると思うけど、 20 歳を超えてくると自身の人間性を変えることは難しくなると思っています。
学生の頃、ちょっとスポーツが出来た程度で努力を知らずにちやほやされると、甘ったれた性格のまま大人になることが多いです。
要領よく何でもこなせる人は、目の前にある高い山を避けたり見落としたりするようになります。

ただ、その人自身に決定的な出来事があれば、自身を変えることが出来ると思っています。
例えば、身内の方が不慮の事故で亡くなった。
例えば、一瞬でもどん底の生活をしなければいけなくなった。
例えば、己の無力さをむざむざと思い知らされた。
など。

必ずと言っていい程、心的なダメージを受けなければいけないと思っています。
そこから立ちあがる努力をする必要があると考えてる次第です。

やはり、自らの心の痛みを知らない限り人様の痛みも知りませんし、理解しようとも出来ません。
努力を知らない人は頑張ってる人のことが分かりませんし、分かろうともしません。

難しいですね。
ドッキリ番組を見ながらそんなことを思いました。

では。

関連エントリー

Comments:3

えむちゃん転覆工作員と呼ばれた男 2013年11月 7日 20:21

ブログの内容と違うコメントですみません。

ネガティブさんへ、今回の荒らしは私の軽率な行動が原因だったことをお詫びいたします。私のせいで貴方を不安にさせてすみませんでした。

ここまでの経緯を話します。
実は、私も2000年ごろ、広汎性発達障害との診断を受けております。なので普通の人と考え方が違う点が多々あるので、ご了承ください。

2006年ごろ2ちゃんねるの、とある板から罵倒され、嫌気がさした私は、次の掲示板を探していて、えむちゃんjpにたまたま来ました。そしてその頃移住しました。

それからしばらく自分の板にこもっていたので、他の板やえむちゃんがどうなっているか知りませんでした。

最近になって、えむちゃんの人口が著しく減り、夢板などがあらされていることを知りました。

それでえむちゃんにまた人を呼び込むために、あちこちの掲示板や2ちゃんねるで宣伝を勝手にしていました。

そのかいがあって、数名の移住に成功しました。
ところが彼女らの板が荒らされるようになりました。
今考えると、知らないうちに掲示板の実質支配者の神経を逆なでするような発言をしていたようです。

その新規住民が可愛そうになり、宣伝にまわるときにリサーチした外部板から適当な掲示板を選んで、住民に伝えました。それが支配者に見つかり、「えむちゃんjpから自分の運営する掲示板に住民を誘導するためにえむちゃんを荒らしている転覆工作員」とのレッテルを貼られて糾弾されました。

私は、新規住民が荒らされなければと、屈辱的な要求を全てのんで、掲示板から去ることにしました。

ところが私が去ってからも、新規住民のスレは荒らされ続けます。怒った私は数日で戻り、ペナルティとして自分の立てたスレッドを特定のAAで埋め立てる罰を受けます。
それを果たしても、彼らは荒らしをやめません。とうとう最終的に新規住民が別の場所へ移動してしまいました。

(続きます)

えむちゃん転覆工作員と呼ばれた男 2013年11月 7日 21:03

(前回の続き)
掲示板の有力者さんたちは何も喋らずに、グロイAAを貼り続けます。相手が喋らないので、こちらは相手の考えを推理することになります。それで、相手が荒らしをやめないのは、私が隠していることで、それを喋らないためなのかと思い、秘密にしていたこと(他の掲示板を埋めるために有力者さんたち集団をネトウヨ呼ばわりして叩いたこと)を
書き込みました。有力者は激怒して、今後一切私に対して口を開かないと宣言しました。

その後、相手が何も喋らないのでだんだん不安になってきました。ついには相手が私を名誉毀損で、告訴するのではと思うようになりました。私は何度も彼に対して、告訴をやめるようにお願いしたのですが、相手は私をせせら笑うAAを貼り付けてきただけでした。仕方なく、有料で弁護士に相談しました。

結局新規住民がいなくなり、私は掲示板から去る理由がなくなりました。そして別の弁護士から、私が相手側の条件をのむために濡れ衣をかぶったことは、裁判上不利になるといわれて、その撤回のためにデータを集めては書き込みしました。

その中に、私が皇室ポルノの作者に間違われているとの相談へのリンクがあり、馬鹿なことにそれを相手に「皇室ポルノ作者というのは誤解だ。私は書いていない」告げてしまいました。

彼らはそれをネタにして私を皇室に対する不敬罪違反の犯罪者とたたき始めました。

そして有力者は、誰かの書き込みを見つけると、私だと思って
私が立てたと思われるスレを荒らし始めるようになりました。ネガティブさんのスレが、初めて荒らされたのもその頃です。

私はどこかで、自分の障害をカミングアウトしていました。またポケモン板の固定ハンドルに苛められて、その男に対しての愚痴を書いていました。掲示板有力者の荒らしたちは、ネガティブさんと私を同一人物だと思っている可能性が高いです。

それでも「ネガティブさんは否定してるし、荒らしもそろそろ間違いに気づくだろう」と楽観視していました。

そして、えむちゃん掲示板再興をめざして、なんとか形だけでもにぎわせたいと思い、リンクや宣伝を続けていました。
単発的な書き込みでも、新規住民獲得への呼び水になると考えていました。

安価で他スレを昔の2chのノリに変えてくスレ
ttp://www.logsoku.com/r/news4vip/1383487663/

このスレを利用してえむちゃんへのかきこみに成功しました。また、寂れたしりとりスレを復活させようと、2ちゃんねるレス代行スレを利用し始めました。

それらのことを、したらばの避難所スレに書いたのですが、掲示板の有力者がそれを見ていたのです。

彼らは真っ先に、ネガティブさんのスレを荒らしました。

やっと気づきました。「彼らはネガティブさんのスレを人質にしている!」かって、私をえむちゃん掲示板から追い出すために、新規住民のスレを荒らし続けた行為を再現したのです。

見ていると、ネガティブさんの書き込みは、荒らしに対して辛い心情を吐露するようになっていきました。初期の荒らし何するものぞという気概は消えていました。

私は永久追放処分にされているにもかかわらず。ネガティブさんのスレに書き込んで、全部自分の仕組んだことだと謝罪しました。物凄く叩かれました。自分が悪者になって罪を被れば全て丸く収まると考えていました。でも覚悟が足りなかった。
ショックを受けました。

ここまでです。

結局、掲示板を支配していた有職者たちの気分を害するような発言をわたしが不用意にしすぎたのが原因でした。
また、他の掲示板を埋めるために彼らを利用したのもまずかったです。

今回の騒動は全てわたしの軽率な行動が原因でした。
パンダースさん、生活板の住民さん、ネガティブさん、そして管理人のはやとさん。私のせいでいろいろとご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

追伸
ネガティブさんへ

貴方が目ざわりと感じた。したらば避難所での私の書き込みは全て管理人さんに削除依頼をしておきました。

管理人さんへ
したらば掲示板の削除依頼は、膨大な量になってしまいました。ネガティブさんの削除依頼の方を優先させてください。

失礼します。

トイレホスト本人 2013年11月24日 14:30

以上の通り、えむちゃん住民の自警団は私に対して警戒しております。私以外の人物がスレを立てたのですが、私の行為と勘違いして、またネガティブさんのスレを荒らしました。

これも全て私が原因です。
私が、えむちゃんJPで禁句とされている言葉を,
そうとは知らずに掲示板に書いてしまいました。そこから荒らしが始まりました。

おそらく荒らしは、禁句に関係している人物か、あるいは2ちゃんねる自己紹介板の住民か、それとも両者がタッグを組んでいる可能性もあり、まったく見当がつきません。

荒らしの目的は、マルフクの掲示板を荒らし個人情報らしきものを書き込んだ罪を私になすりつけること、そして、えむちゃんjpが荒れたことを全て私のせいにして排除するのが目的だと思います。

最悪のケースだと荒らしが、自民党に働きかけて皇室ポルノの作者として、安倍総理大臣から直々に私を刑事告訴させる計画もあるかもしれません。

私も煽られるとつい、カッとなってしまうたちなので、何度もえむちゃんjpに舞い戻ってしまいます。

このままだと、精神衛生上良くないので、管理人さんにお願いがあります。

どうか私をアクセス禁止処分にしてください。お願いいたします。

それが無理なら、掲示板のどこでもいいですから、私に対して
「これ以上掲示板を荒らすとアクセス禁止処分にしますよ」と
警告していただけないでしょうか?

私のせいで掲示板を追い出された、パンダースの人たちや、
ネガティブブルー氏に対してすまない気持ちで一杯です。

なんとかやりくりして、私をアクセス禁止処分にしてくださいますようお願い申し上げます。

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.m-ch.jp/mt/mt-tb.cgi/195
Listed below are links to weblogs that reference
イギリスのドッキリ from はやとのブログ

Home > どうでもいいこと > イギリスのドッキリ

サイト内検索
月別投稿リスト
リンク
Feeds

Return to page top